小顔に即チェンジ【タイプに合った施術を選ぶことが大切】

施術を受けるなら

医者と看護師

小顔になれる施術方法は、たくさんあります。実際に施術を行っていく場合には多くの選択肢がある美容外科クリニックから選択することがとても大事です。最適な施術方法は、顔の特徴によって決まります。効果が大きく変わります。

詳しく見る

エラ削りで顔を小さく

女性

小顔整形のエラ削りの相場は130万円程度です。モニター制度を利用すれば20〜30%割引されるケースもあります。施術を受ける際はカウンセリングの予約を申し込むことから始めましょう。カウンセリングでシミュレーションをしっかり行うことが大切です。

詳しく見る

美容外科の特別な治療法

医者

外科的な方法で行う小顔整形の施術は大掛かりな手術もあるので、治療のリスクも理解しつつ受ける必要があります。施術を受ける前はカウンセリングが行われるため、その時に手術の特徴などを聞いておくと対応しやすいです。

詳しく見る

顔のサイズを小さくできる

医者と看護師

日本では小顔の方が美しいとする風潮があり、顔のサイズを小さくする方法としてボトックスや脂肪溶解等に人気が集まっています。実際の施術は注射を使い、施術後2,3日から変化がみられるのですが、傷跡が目立ちにくい等のメリットもあります。

詳しく見る

顔やせ効果の高い方法

顔に触れる女性

顔のタイプで選びましょう

美人の条件のひとつに「小顔」がありますが、ダイエットしても顔やせするのは難しいため、小顔矯正専門のエステサロンで施術を受ける方が数多くいます。一般のサロンで受けられる小顔術にも、整体やコルギやリンパマッサージなど色々な種類があります。これらは骨や筋肉や神経に刺激を与え、顔を大きく見せている原因を取り除く施術です。たとえば整体は顎の骨の歪みを正したり、筋肉のコリをほぐしたりすることで、こわばった顔のラインを整えていきます。リンパマッサージは血行やリンパの流れを促進し、溜まった老廃物の排出を促します。むくみが取れれば顔が引き締まり、小さく見えるようになります。エステサロンの小顔術は即効性の高さが特徴で、施術を受けた直後から効果を実感できる場合が少なくありません。ただし同じ生活習慣を続けていれば、再び筋肉がこわばったり老廃物が溜まったりするため、普通は数日から数週間ほどで元に戻ってきます。効果を長続きさせたいなら、引きつづき何度もサロンに通う必要があります。小顔にしたいなら美容整形を受けるという方法もあります。美容クリニックで受けられる施術にも、骨切り手術のほかにボトックスや脂肪溶解注射など多彩なメニューがあります。整形手術のうち骨切り手術は骨格を変えてしまうため、どんな人にも永久的な効果が期待できるという特徴があります。生まれつき顎の骨が尖っているとか、エラが張っているといった方に向いている施術です。そのかわり入院が必要になり、完成までに時間も費用もかかるため、長期休暇が取れるなど余裕のある方にお勧めします。手術をせずに小顔を手に入れたい方には、ボトックスや脂肪溶解注射が人気です。ボトックスは顔の筋肉が発達している人に、脂肪溶解注射は脂肪がつきすぎている人に向いています。いずれもメスを使わないので回復が早く、体への負担が小さく、費用も比較的リーズナブルなことが特徴です。一度の施術で効果は数か月続くので、エステよりも効率的と言えるでしょう。効果が切れたら何度でも施術を受けることができます。このほか高周波やレーザーなどを使った小顔術を実施している美容クリニックもあります。エステサロンの施術と原理は似ていますが、皮膚の深部の脂肪や筋肉まで確実に効果を及ぼすのが特徴です。以上のようにクリニックによって受けられるメニューは異なっているので、まずカウンセリングで詳しい説明を聞いて、自分の顔のタイプに合った施術を選ぶことが大切です。

Copyright© 2018 小顔に即チェンジ【タイプに合った施術を選ぶことが大切】 All Rights Reserved.